JA紀南広報誌

2012年12月号p26-03

2012年12月号もくじ

おしどり夫婦  

24時間あっても足りない  

すさみ町佐本中 坂本 利文さん 操子さん

■利文さん 農業を始めて40年以上になり、米、ビシャコ、シキミ等を作っている。
 趣味は釣りで、海では鯵釣りをしたり、川では町内の川や串本で鮎釣りをしたりしている。妻も釣りが好きなので、よく二人で行く。釣りのほかには、年に1度旅行に行ったり、盆栽をしたりするのが楽しみだ。
 仕事だけでなく、いろんな趣味を持ち、よく体を良く動かすことが、健康でいる秘訣だと思う。

■操子さん 来年の1月6日で結婚して50年になります。農業では、主人が作った農作物を私が出荷しています。
 いまは女性会の友人といろんなイベントや場所に出向き、自分磨きをしながら楽しく過ごしています。
 こうして女性会に参加できるのは主人の理解があるからだと思っています。私も主人も1日24時間あっても、足りないくらい充実しています。
(すさみ支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional