JA紀南広報誌

2012年12月号p18-01

2012年12月号もくじ

湯布院や阿蘇山を堪能  

2泊3日の九州の旅へ
女性会がリフレッシュ紀行  

 日ごろのリフレッシュと会員の親睦を深めることを目的に、JA紀南女性会(堅田チヤ子会長)は10月24日から26日まで、「第9回ママさんリフレッシュ紀行」を実施しました。会員22人が「九州新幹線で行く湯の児・湯布院2泊3日の旅」を満喫しました。
 観光のメインの一つである熊本県では、本丸御殿が復元されたことで人気の熊本城を見学。その後訪れた阿蘇山では、ロープウェイで火口まで行くことができ、吹き上がる噴煙や雄大な山並みと紅葉に会員らは歓声をあげていました。
 また大分県の湯布院では、ゆったりと温泉につかり、宴会で盛り上がって宿泊。行く先々でお土産などの買い物も楽しんでいました。
 会員からは「天候にも恵まれて本当に楽しかった」「新幹線に乗り遅れるハプニングがあったが、全部いい思い出になった」と満足そうな感想が聞かれました。
(ふれあい課生活指導員・上杉裕子)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional