JA紀南広報誌

2012年12月号p11-02

2012年12月号もくじ

季節ごとにイベント開催  

七夕には浴衣姿や抽選会
口熊野支所  

浴衣姿で来店者に応対する窓口職員

 今年4月にJAの支所再編の一環で新築オープンした口熊野支所では、来店いただく組合員・利用者の皆さまへの感謝を込め、季節ごとに支所内でミニイベントを実施しています。7月6日には「七夕まつり」を行い、女性職員は浴衣姿、男性職員は甚平やハッピ姿で来店者を迎えました。
 支所内には笹と七夕飾りを設置し、来店者に短冊へ願い事を書いて飾りつけも行ってもらいました。さらに抽選で粗品を進呈。「夏らしく涼しげな浴衣姿がかわいいね」「たまにこんなイベントがあると楽しい」といった声が聞かれました。
 秋には収穫まつり、冬にはクリスマスイベントを予定。今後も明るく親しみやすい支所づくりに努めますので、一同ご来店をお待ちしております。
(口熊野支所・赤木幹人)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional