JA紀南広報誌

2012年1月号p21-01

廃ビ・廃プラ類などで45㌧  

管内7カ所で回収実施  

画像の説明

 JA紀南は12月7・8の両日、農業用廃ビ・廃プラ類と、農薬空容器などの使用済み農業資材の回収を、管内7カ所で実施しました。今回は廃ビが約15㌧、廃ポリ類が約28㌧、硬質材が約2・7㌧農薬空容器で450袋(1袋約50本入り)を回収しました。
 JAは今後も行政関係機関と連携し、農業用産業廃棄物の適正処理を推進しますので、皆さまのご理解、ご協力をお願いします。
(購買部)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional