JA紀南広報誌

2012年1月号p16-03

紅白饅頭の進呈や試食会  

Aコープ創業祭でイベント
直販所あぜみち利用会  

出荷農産物を使用した料理を提案するあぜみちの会員

【富田川営農室】直販所あぜみち利用会(後畑サワヱ会長)は、11月17日から20日まで開かれた「Aコープあぜみち創業祭」で、会員らが買い物客に紅白饅頭をプレゼントしたり、料理の試食会などを催したりした。
 日ごろのご愛顧に感謝しようと、Aコープの創業祭に合わせて行ったもの。17日には先着300人に紅白饅頭を進呈、20日にはスピードくじを行い、米や手作りみその詰め合わせ等、会員が作った地元農産物を賞品として提供した。
 19日は、あぜみちの出荷物を食材に使用した料理の試食会を開催。来店客らは大学イモに興味を持ったようで、「油の使用を控えているので身体にもヘルシーね」と注目を集めていた。
 後畑会長は「今回はAコープの創業10周年ということで、試食会以外のイベントも織り交ぜてみました。今後も直販所あぜみちの魅力を作り、皆さまに『来てよかった、楽しかった』と言ってもらえるように努力していきたい」と話している。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional