JA紀南広報誌

2011年7月号p31-03

ズームアップ  

西宮神社で梅を奉納  

巫女による舞の奉納

 兵庫県西宮市の西宮神社で6月5日、JA紀南の梅干しと青梅を奉納し、併せて「紀州うめみかソング」のヒット祈願も執り行いました。
 西宮神社は、毎年1月10日に本殿参拝の一番乗りを競う「福男選び」が有名で、「えべっさん」の全国総本山です。
 JAから中家徹組合長、坂本守営農本部長、梅娘ら6人が参拝。南高梅10㌔と梅干し1㌔を奉納しました。
 テーマソングのヒット祈願について、JAは「売れるというより、多くの人に知られる曲になってほしい」と願っています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional