JA紀南広報誌

2011年7月号p24-01

野菜をたくさん食べて!  

5種類のドレッシング作り
上富田ブロック  

サラダの野菜を切る会員

 女性会上富田ブロック(赤木安子支部長)は5月13日、上富田町朝来の「かみとんだ工房」に33人を集めてドレッシング作りの講習会を開きました。講師は会員で管理栄養士の中井雅子さんが務め、5種類のドレッシングを使ったサラダを手ほどきしました。
 メニューは酢を使った「ホットドレッシングサラダ」「冷バンなす」「切干大根のピリ辛サラダ」、白みそを使った「豚しゃぶのサラダ」、マヨネーズを使った「ひじきと大豆のサラダ」。中井さんは「いろんな野菜をたくさん食べてもらうようにと、季節の野菜を使ったメニューを考えました」と話しました。
 会員らは野菜を切る、ドレッシングの材料を混ぜるなど手際よく調理をこなし、約1時間ですべて完成しました。
 試食した会員らは「ドレッシングがおいしいから野菜をいくらでも食べられる」「ひじきや切干大根をサラダに使ったのは初めて。おいしくてびっくりした」などと満足そうに話していました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional