JA紀南広報誌

2011年3月号p29-01

FREE TALK  

●本田専務の「きずな」で新成人の巣立ちに際しての願いごとを書かれていましたが、すばらしいと思います。「絆」、人は一人では生きられない。この一語に尽きます。(田辺市上万呂・67歳女性)

●クミカをまだ作ってないのですが、JAガソリンスタンドでもポイントつくんですね。
(白浜町富田・41歳女性)

●全くの素人ですが、庭に小さな菜園をつくり楽しんでいます。「くらしの情報BOX」が役に立っています。(上富田町南紀の台・67歳男性)

●2月号表紙の人の谷友希さん、さすが役者を目指されているだけあってポーズのとり方や笑顔がすてきなので感心しました。あと、先日「ためしてガッテン」で掛川茶を取り上げていましたが、川添茶も品質がいいように思いますので、もっと売り出してください。
(田辺市古尾・59歳女性)

●ピアニストのブーニンさん、いつも梅干しを食べておられるんですね。紅茶との相性が良いなんて外国の方らしくてしゃれていますよね。
(串本町串本・47歳女性)

●すさみ町の画家ピオさんの「日本のいろんな海を見て回ったけれど、ここが一番すばらしかった」という言葉、町民として非常にうれしいお言葉です。いこいの村や、すさみ郵便局に飾られている絵画の作者なのでしようか?(すさみ町周参見・31歳女性)

●お便りのページを一番先に開きます。老若男女の意見が伺われ、元気をもらいます。ふるさとに好感を持てました。(すさみ町江住・82歳女性)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional