JA紀南広報誌

2011年3月号p27-02

6頭の獅子舞が勇壮に舞う  

稲成の伊作田神社で例大祭  

激しく揉み合う獅子舞

 田辺市稲成町の伊作田稲荷神社で1月7日に例大祭があり、獅子舞の奉納では参道で6頭の獅子が激しく揉み合うなど迫力満点の様子に、見物客らは歓声を上げていました。
 伊作田神社の例大祭は、荒光、下村、谷地区の雌雄の獅子舞6頭が勇壮に暴れるようにぶつかり合う様から、別名「けんか祭り」ともいわれています。
 鳥居前に集まった獅子舞が境内へと練り歩く際、大きな音を立てて激しくぶつかるなど、盛り上がりは最高潮に。その様子を写真に納めようと見物客らはカメラのシャッターを切っていました。
 境内に宮入した獅子舞は天狗やお多福とともに、それぞれ力強い舞を奉納しました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional