JA紀南広報誌

2011年12月号p31-03

直売所の仲間たち  

こだわりの蘭を出荷  

出荷先 ふれあい市 上富田町生馬 林 勇太郎さん(69歳)

 平成15年から風蘭やセッコクなどの蘭を出荷している。園芸物なのでこだわりを持ち、高品質、安価、正確さの3点を常に心がけている。
 今年の4月からふれあい市の会長を務めさせてもらっているが、会員が140人いてなかなかまとめるのが難しいため、全員に規約を守ってもらうことが今年の目標だ。台風の影響などで出荷物が少ないことが多かったので、来年は年間を通して出荷物を絶やさないことを目標に、皆に協力をお願いしたいと思っている。 (生馬支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional