JA紀南広報誌

2011年12月号p20-03

父ちゃんに一言  

余生楽しくほがらかに!  

 うちの父さんは生真面目で優しい人だけど、ちょっと片意地で堅苦しいところがね…。
 でも、よく働く、あれやこれやと野菜作りに精を出してがんばってくれてます。それにつけ、少しもお手伝いできずごめんね!
 だけど、愚痴だけ言わせてもらうと、時間がある時は読書にふけり、家族との談話が少ないのがさみしいよ。
 ハリキリすぎて体を壊しても自分がつらいだけ。何をするにも元気が一番! 無理せず、ほどほどに働いてね。そしてもう少し趣味の時間を多く取り、多くの人と関わって。お互い体に気をつけ、余生を楽しくほがらかに生きましょうね。(上富田ブロック・匿名希望)

「がまん」を積み重ねて  

 結婚してはや20数年。銀婚式が目前にせまってきましたが、お互い大きな病気やケガもなく、無事に過ごしてこれました。
 あとどれくらい残っているか分かりませんが、「がまん」を積み重ねてがんばっていきましょう。最近ちょっとだけ優しくなったお父さんへ感謝をこめて…。
   (田辺ブロック万呂支部・匿名希望)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional