JA紀南広報誌

2011年12月号p14-03

聞きにくいことが聞ける場  

梅の剪定と草刈作業の講座
女性会田辺ブロック・秋津川支部  

 【秋津谷営農室】女性会田辺ブロック秋津川支部(栗山由紀子支部長)は10月31日、田辺市秋津川の梅園で営農講座を開き、会員11人が梅の剪定や草刈機の使い方などを学んだ。
 農作業を楽しく身につけようと定期的に営農講座を開いており、「今さら聞けない基本的な農作業のことが聞ける場」として参加者から好評だ。JAの営農指導員や購買職員を講師に迎え、春は野菜苗の栽培、秋には剪定と草刈作業など、季節に合わせた講習内容となっている。
 この日は営農指導員による梅枝剪定の実演や草刈機のチップソーの交換等について講義が行われ、参加者は「この枝はどう処理すればよいか」「チップソーの交換目安は」といった質問を投げかけた。
 栗山支部長は「農作業について家でも聞きにくいことでも、ここに来れば聞ける、そんな会です。今後もこういう機会を作っていきたい」と話している。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional