JA紀南広報誌

2011年12月号p12-01

JA釣り大会の結果  

参加者の釣果を計測(万呂地区にて)

 JA紀南各支所・地区では10月から11月にかけて、生産販売委員会などが主催する釣り大会が開かれました。各地域で主な賞を受賞された方は次の通り。(敬称略)

【田辺 10月5日・50人】
 部門賞1位=山崎拓也(イガミ、42・4㌢)、坂本文廣(イシダイ、39・3㌢)、小山節男(グレ、34・7㌢)、谷本恭一(他魚=コロダイ、51・5㌢)、坂下博次(アイ、37・8㌢)、山崎鈴世(ハゲ、42㌢)、山口のり子(その他1位、43・1㌢)

【新庄 10月23日・86人】
 部門賞1位=浜本貴雄(大物=コロダイ、38㌢)、田中淳司(イガミ、41・1㌢)、福田琢(ガシラ、24・1㌢)、田中富美子(上物=アイ、35・8㌢)、浜本義治(他魚=ハゲ、38・9㌢)

【三栖 10月25日・96人】
 総重量の部1位=田畑康民(8・85㌔)▽同2位=松本和彦(8・06㌔)▽同3位=桐本和明(7・8㌔)▽部門賞1位=栗山和也(大物=イシダイ、1・75㌔)、小竹厚嗣(イガミ、1・55㌔)、谷口智哉(グレ、0・68㌔)▽女性の部1位=片山愼子(総重量3・2㌔)

【万呂 10月25日・17人】
 総重量の部1位=森喜一郎(32・4㌔)▽同2位=野田武久(18・5㌔)▽同3位=鈴木康文(12・8㌔)▽部門賞1位=森喜一郎(グレ、33・5㌢)、鈴木康文(イガミ、45㌢)、熊代憲隆(その他=青ブダイ、43・5㌢)

【中芳養 10月25日・23人】
 部門賞1位=村上猛(イガミ、44・5㌢)、松下久一(グレ、31・5㌢)、山下繁一(大物、35・5㌢)、松下康一(ハゲ、23㌢)、院上茂(アイ、34・5㌢)、曽輪秀夫(他魚、44・5㌢)

【稲成 10月25日・46人】
 総重量の部1位=植田玄一(25㌔)▽同2位=平田俊文(8・4㌔)▽同3位=向日一義(7㌔)▽部門賞1位=高山弘和(イシダイ、1・15㌔)、小谷真一(大物、3・9㌔)、宮崎孝行(グレ、0・7㌔)、中野員孝(アイ、0・5㌔)、谷口文治(イガミ、1・85㌔)、船山智都枝(ハゲ、0・9㌔)、高山和代(レディース、5・2㌔)

【上秋津 10月28日・35人】
 総重量の部1位=千ノ本正男(12・55㌔)▽同2位=笠松隆(9・94㌔)▽同3位=山本博市(9・76㌔)▽部門賞1位=杉若伸一郎(大物=イシガキダイ、1・5㌔)、千ノ本正男(イガミ、1・7㌔)、坂本登志生(グレ、1・54㌔)、志波嶺夫(アイ、0・62㌔)、瀧本和明(ハゲ、1・1㌔)

【秋津 10月28日・14人】
 総重量の部1位=愛須啓司(13㌔)▽同2位=鈴木徹(6・1㌔)▽同3位=鈴木渉(5・4㌔)▽部門賞1位=愛須啓司(イガミ、44・5㌢)、岩間正(グレ、33・5㌢)、鈴木徹(他魚、43㌢)

【秋津川 11月4日・27人】
 総重量の部1位=新谷清(9・3㌔)▽同2位=坂本学(8㌔)▽同3位=丸山弘(7・7㌔)▽部門賞1位=坂本増己(大物=イシダイ、43㌢)、宮本雄次(グレ、35㌢)、丸山弘(イガミ、39・5㌢)、西尾藤太郎(他魚=サンノジハゲ、40・5㌢)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional