JA紀南広報誌

2010年7月号p27-03

かわいい稚児行列に歓声  

白浜町普門寺で晋山式  

椿地区を練り歩くかわいい稚児たち

 白浜町椿の普門寺で5月30日、関宗智住職の就任を披露する晋山式が執り行われ、併せて行われた稚児行列が地域住民の目を引いていました。
 稚児行列には保育園児から小学4年生までの子ども34人と、稚児の保護者や椿住民、府県の住職、普門寺の総代ら、総勢100人が参列しました。
 袴と裃を身にまとい、頭には飾りや烏帽子、手に造花を持ったかわいい稚児たちに、沿道の住民たちは歓声や拍手を贈っていました。
 関住職は「まだ一年にも満たないのに、たくさんの方にご協力いただきありがたいです。いつも温かくしていただき、私も地域に恩返しし、貢献していきたいです」と話しています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional