JA紀南広報誌

2010年7月号p27-02

日本、トルコ友好事業で  

メフテル軍楽隊が行進  

最も注目を集めたトルコのメフテル軍楽隊

 串本町樫野の樫野崎灯台手前広場付近で6月3日、日本・トルコ友好120周年の文化交流事業が行われ、トルコのメフテル軍楽隊が盛大に行進。集まった大勢の見物客らは勇壮な姿をカメラに収めていました。
 メフテル軍楽隊はオスマン帝国時代から続く世界最古の軍楽隊です。串本古座高校吹奏楽部による演奏後、民族衣装を着飾った約50人のメフテル軍楽隊が、管楽器や太鼓の音に合わせて行進しました。
 このほか、地元住民らによるトルコ民俗舞踏や串本節、エルトゥールル号紙芝居の披露も行われました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional