JA紀南広報誌

2010年5月号p31-03

多彩なイベントで賑わう  

白浜・平草原で桜まつり  

遊歩道から桜を見物

 白浜町の平草原公園では桜の花が満開を迎えた3月27日から4月11日まで、恒例の「桜まつり」が開かれました。夜間のライトアップや多彩なイベントが催され、連日多くの花見客で賑わいました。
 平草原公園には、ソメイヨシノやヤマザクラ、オオシマザクラなど多様な種類が植えられており、その数ざっと2000本。遊歩道もあり、花見のスポットとして人気を博しています。
 4月4日には「桜まつりフェア」があり、子どもカルタ大会やよさこい踊り、円月太鼓の演奏などが行われました。
 また、花見客らは風呂敷を敷いて食事をしたり、園内の桜を写真に収めようとするカメラマンなどの姿もありました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional