JA紀南広報誌

2010年3月号p25-01

FREETALK  

●月の3回は娘に車で紀菜柑に連れて行ってもらいます。JAさんと私の食生活は切っても切れない仲です。
(串本町串本・77歳女性)

●1月号梅酢でうがいしたらいいとのことを知りまして、毎日1粒の梅干を食べることとともに実行しています。うがいはとても気持ちいいですね。
(串本町有瀬・83歳女性)

●大阪に住む長男の嫁が「みかっぴ」が大好きでJAさんからいただいたかわいいタオルをあげると大喜び。ちなみに嫁の名前は美香といいます。
(白浜町庄川・53歳女性)

●命の大切さ、おじいちゃんの命を読んで感動しました。5年生の子どもが人の死と向き合い、おじいちゃんの命はおじいちゃんのものですが、みんなの大切な命でもありますと、悲しむだけではなく、命の重さをちゃんと見つめていて、家族のすばらしさが見えてきます。(串本町サンゴ台・61歳女性)

●年を重ねてくると、貴誌の健康百科は大変参考になります。これからも健康管理の方法等、掲載していただいたらありがたいです。
(串本町田並・72歳男性)

●「JA学食農」のコーナーもいいなあと読ませていただいています。今回はすさみ町周参見小学校でしたので特に興味深く読みました。食育のために子どもたちの活躍を紹介するのは大変良いことです。(上富田町南紀の台・77歳女性)

●女性会だよりを読み活動の幅広さを知りました。参加できるものがあれば参加したいです。(上富田町市ノ瀬・41歳女性)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional