JA紀南広報誌

2010年12月号p27-02

物産展や体験イベント  

近露でまるかじり体験  

見学者を魅了した野中の獅子舞

 田辺市中辺路町近露で11月3日、「熊野古道癒しの里~近露まるかじり体験~」(同実行委員会主催)があり、熊野古道沿いの民家の軒下や庭でそば打ちなどの体験や物産展が催されました。
 近露地区を魅力ある寄り道スポットとして、熊野古道を中心とした景観や歴史などをPRしようと始めたイベントで、今年で5回目。
 この日会場となる沿道の民家では、うどんや鹿入りカレーなどの飲食コーナー、そば打ちやかご作りなどの体験、琴の演奏や生け花観賞などが行われました。多くの見物客らが足を止めて、地元の人との交流を楽しみました。
 近露王子や近野神社では県無形文化財に指定されている「野中の獅子舞の演舞」も披露され、観客を魅了しました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional