JA紀南広報誌

2010年12月号p22-02

暑さで疲れた肌を癒そう  

化粧品でセルフエステ
田辺ブロック・稲成支部  

化粧品を使ったセルフエステ

 夏の猛暑で疲れたお肌を癒そうと、女性会田辺ブロック稲成支部(前北明江支部長)は10月8日、JA稲成支所で「セルフエステ講習会」を開きました。会員9人が参加し、化粧品を使ったエステ効果を実感していました。
 (有)トルディアの桐本浪子さんから、JAの購買部門で取り扱っているドクターズコスメの「リーガリス化粧品」を使った、手軽にできるエステの仕方を教わりました。
 会員らは顔のたるみを引き上げるリフトアップやほうれい線の解消マッサージなどを体験。家庭でいつでもエステができることから、桐本さんの話を真剣に聞き入っていました。
 桐本さんは、「毎日お手入れすることが大切。シミだって、日ごろの手入れで、きれいになるのよ」との説明に会員らは驚き、「早速家で試してみよう」という声が聞かれました。(生活部広報委員・谷智恵)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional