JA紀南広報誌

2009年7月号p34-02

2008年7月号もくじ

画像の説明

戦艦大和の修理を経験  

■伍平さん

画像の説明

 戦時中は17歳から3年間、呉の造船所で働いた。戦艦大和の修理もしたことがある。終戦後は地元で農業を継いだが、収入が少なかったので、いろいろな職業を転職しながら兼業で行ってきた。  農業一本にしてからは、梅、ミカン、水稲などを主に作っている。JAの視察旅行などで全国各地に行けたのも、農業をしていたおかげやなあ。
 健康体ではないが、無理をしないことを日々心掛けている。

■はなゑさん
 嫁いできてから何十年も経ちますが、あまり一緒に旅行には出かけなかったですね。磯釣りにはよく行きましたが…。毎日家事に追われるあまり、特に趣味を持っていないのですが、鎌での草刈りが趣味みたいなものになりましたね。
 私も体は丈夫ではありませんが、体を動かすようにしています。主人と一緒で、無理せず自然体で過ごしています。
  (秋津川支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional