JA紀南広報誌

2009年7月号p24-01

2008年7月号もくじ

画像の説明

フラダンスを4曲披露地元老人ホームへ慰問  

画像の説明

日置川ブロック
 女性会日置川ブロック(山本千世美ブロック長)は5月12日、会員12人が特別養護老人ホーム「白浜日置の郷」への慰問を行い、フラダンスを披露しました。
 月に3回会員らはフラダンスを練習しており、講師である白浜町日置在住の中本京子さんと「白浜日置の郷」とのつながりで、慰問が実現しました。
 会員らは「月の夜は」「カイマナヒラ」など4曲の音楽に合わせてダンスを披露。お年寄りを前にゆったりした曲調にあわせて優雅に踊りました。会場からは拍手や歓声があがっていました。
 さらにフラダンスのワンポイントレッスンも行い、お年寄りも一緒に体を動かす場面もありました。
 会員らは「施設の方たちに喜んでいただけたので、今後の練習の励みになる」「ワンポイントレッスンで、一緒に楽しんでもらえてよかった」と話していました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional