JA紀南広報誌

2009年1月号p32-02

2009年1月号もくじ

読者の声  

12月号のクロスワードの正解は「毛糸玉(ケイトダマ)」。正解者の中から抽選で10名様に「きんかんマーマーレード」をお贈りしました。ハガキでいただいた本誌の感想やJAへの声を紹介します。
○ 江住に店がほとんどないので、すさみから朝市を出してくれ、お年寄りの方は楽しみに待っています。
(すさみ町江住・60歳女性)
編 すさみの直売所「ひまわり会」の出張朝市ですね。新鮮な農産物はもちろん、会員の元気良さも地域に活気を与えていることでしょう。

○ JAの家庭雑誌「家の光」の内容が紹介されていました。昨今不景気風が吹いているところ、別冊付録の「家の光家計簿」すごく気になりました。さっそくJAさんの窓口で聞いてみましょ!(田辺市学園・55歳女性)
編家の光の家計簿は「使いやすい」と人気があります。ぜひ1年間続けての記帳にチャレンジを!

○ 梅整枝剪定講習会で営農指導員の方々ご指導ありがとうございました。剪定も終わりました。初春花を咲かせ、ウグイスを鳴かせ、良い実がなってもらえるよう祈るのみです。(上富田町岩田・80歳男性)
編 樹勢や品質の向上などに欠かせない剪定作業が終わったとのことで良い実がたくさんなるよう願っています。

○ 白浜に住んでいましたが主人の仕事で今は和歌山市に住んでいます。今回は実家に来て本誌を読み、プレゼントのキンカンマーマレードは以前、串本で買っておいしかったので応募させてもらいました。
 (和歌山市・31歳女性)
編 キンカンのおいしさが詰まったマーマレード。また帰郷されたときは、Aコープ等でご利用くださいね。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional