JA紀南広報誌

2008年10月号p27-01

2008年10月号もくじ

画像の説明

健康運動指導士って?  

 フィットネスクラブや地域などで、生活習慣病予防や健康の維持・増進のための運動プログラムを作成し、指導するのが「健康運動指導士」です。平成18年の医療制度改革により、本格的な生活習慣病対策が展開されるようになり、健康づくりのための運動を指導する専門家として期待が高まっています。
 クアハウス白浜のトレーナーも、健康運動士の資格を取得しています。皆様の健康づくりのお役に立てるよう頑張りますので、ぜひご利用ください。

肥満予防・改善へ

 肥満は生活習慣病です。摂取カロリーを少なくする一方で、消費カロリーを少しでも多くするようにライフスタイルを変える必要があります。どんな動作でも体を動かせば動かすほどカロリーは消費されます。座るより立つ、立つより歩く、歩くより早足といったことを心がけましょう。
 掃除をする、料理をする、おしゃべりをする、布団を干すなどなど…。これらすべての日常的な活動がダイエットに結びつくと思えば、買い物に行く足取りも自然に軽くなるのではないでしょうか?

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional