JA紀南広報誌

2008年10月号p14-02

2008年10月号もくじ

画像の説明

原点に返って店づくりを
会員90人集め総会開く  

直販所あぜみち利用会

画像の説明

【富田川営農室】
 直販所あぜみち利用会(後畑サワヱ会長)は8月19日、白浜町農業研修会館に会員90人とJA役職員を集め、平成19年度総会を開いた。
 議題では19年度の販売実績や会計報告、出荷取扱規定の改正があり、全議案とも全会一致で承認された。
 後畑会長は冒頭で「今一度原点に返り、出荷物の安全・安心に気を付け、消費者の方が喜んでくれる店づくりをしよう」とあいさつ。
 JAの杉谷孫司生活本部長は、「昨年と同じことをするのではなく商品も人も変わらないと店も変わらない。野菜には旬があるので、人より早く収穫し、長期間安定できるような作物を作り、チャンスを逃さないようにしよう」と述べた。
 総会後「紀菜柑」の支部会があり、堀修実審査役から、売れ筋や不足農産物の情報、生産対策についての説明があった。(白浜地区広報委員・巨海千都佳)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional