JA紀南広報誌

2008年10月号p04-03

2008年10月号もくじ

国産農産物を食べよう!
役職員が店頭でアピール
JAグループの推進運動で  

画像の説明

 「国産農産物を消費者に推進しよう」とJA紀南は9月8日、ファーマーズマーケット「紀菜柑」、AコープCOOK GARDEN、デリシスいなりの店頭で、役職員がパンフレットと特産の梅干しを配布し、来店客に理解を求めた。
 JAグループあげて取り組む「やっぱり国産農畜産物推進運動・みんなのよい食プロジェクト」の一環。
 この日は役職員約20人が3カ所に分かれて街宣活動を展開。来店客に「国産農産物をお願いします」と声かけし、250枚のパンフレットと500個の梅干しを手渡した。
 街宣活動は年4回予定しており、今後、11月中に全地区で行われる農業まつりや、富田川、大辺路ブロック管内のAコープなどでも配布する。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional