JA紀南広報誌

2005年8月号p22-01

2005年8月号もくじ

営農・生活用品多数展示  

恒例の総合展示即売会開く2日間で1420世帯来場  

画像の説明

 JA紀南は7月16・17の両日、恒例の総合展示即売会「夏の大感謝祭」を田辺市下三栖の総合選果場で盛大に開きました。農機・農具から生活用品にいたるまで数多くの商品を展示販売し、2日間で1420世帯が来場しました。
 会場には草刈機や動力噴霧器など各メーカーの農機具をはじめ、自動車、家電類、リフォーム用品、仏壇・仏具などを展示。来場者も展示品の前で担当者から製品の性能や使用方法などの説明を受けていました。
 農産物コーナーでは、JAの梅加工製品や金柑加工品、川添茶などを特価で販売しました。職員らが腕を振るった金魚すくい、ヨーヨー釣り、かき氷、たこ焼き、焼きそばなどの模擬店も大勢の家族連れで賑わっていました。
 来場者からは「いろんなメーカーの製品が並んでいて楽しかった」との声が聞かれました。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional