JA紀南広報誌

2005年4月号p30-01

2005年4月号もくじ

女性会と生活のページ  

白浜Aが連続の総合優勝  

14 チームでママリンピック

 JA紀南女性会

画像の説明

 JA紀南女性会(那須八重子会長)は3月4日、白浜町阪田の町立総合体育館で「第2回JA女性のつどいママリンピック」を開きました。7ブロックから14チーム、410人が出
2年連続で総合優勝を飾った白浜Aの皆さん
場し熱戦を繰り広げた結果、9種目中5種目で1位となった白浜Aチームが2年連続の総合優勝を果たしました。
 競技種目はJA雑誌「家の光」を頭に乗せバランスをとりながら歩く「モンローウォーク」、得点2倍で一発逆転を狙える「野菜ビンゴゲーム」、新種目ではペットボトルをピンにした「ボウリングゲーム」などユニークな種目ばかり。選手は各種目に交代で出場し、各チームが合計得点で総合順位を競いました。
 綿密に作戦を立てるチーム、和気あいあいと楽しむチームとさまざま。ハッスルプレーや珍プレーが続出し会場に声援と笑い声が響き渡りました。上位の結果は次の通りです。(敬称略)
 ▽優勝=白浜A(合計得点71)▽2位=田辺D(同60、ジャンケン勝ち)▽3位=日置川(同60)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional