JA紀南広報誌

2004年7月号p27-01

画像の説明

野菜栽培の土づくりなど営農勉強会に31人が参加



女性会佐本支部
【大辺路営農室】

画像の説明

女性会すさみブロック佐本支部(坂本操子支部長)では6月10日、佐本公民館にすさみ支部の会員7人を含む31人が集まり、営農勉強会を開催した。
 営農知識の習得と栽培技術の向上を図ろうと企画した。講師は大辺路営農室の田中壽一営農指導員と西牟婁地域農業改良普及センターの山下京子さんが務めた。
 田中指導員は、野菜栽培での土づくりや施肥・防除方法、セルトレイやペーパーポットを利用した苗作りなどのポイントを解説した。
 山下さんからは、農産加工品のラベル表示、加工施設の整備に関する法律や具体例の説明があり、「これらを勉強していただき、朝市での販売などに役立ててください」と述べた。
 参加者からは「講師の解説が分かりやすく、勉強になりました」「学んだことを生かしてもっとたくさんの農産物を朝市に出荷していきたいです」といった声が聞かれた。(すさみ支所)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional