JA紀南広報誌

2004年12月号p35-01

2004年12月号もくじ
森木 典子

出会いという宝物  

女性会の役員をさせていただき、2年半経ちました。女性会の活動ってどんなことをしてるのか、何も分からないまま、フレッシュミズの部会長をさせていただき、本当にいろんな勉強をさせてもらい、多くの方々と出会うことができました。
 役員をさせていただく間に、いろいろな活動に参加して、私なりに活動内容が分かってきました。
 本部での活動は農林水産業まつりへの参加、旅行、女性会つどい・家の光大会、ママリンピックがあり、支部では剪定講習会、一日研修、ムスイ鍋の講習、おせち料理、正月用のフラワーアレンジ、料理、手芸などをしています。
 フレッシュミズ部会は、おおむね45歳までの集まりで、本部では夏休みにちゃぐりん親子広場を開き、今年はハーベストの丘へ行って、工作あり遊びありで、焼きそばを作り一日過ごしてきました。
 あとソフトバレーボール大会、ボーリング大会とスポーツで交流をしたり、一日研修では家庭のことも忘れ、研修して買い物などを楽しんできます。
 支部では、もっといろんな活動をしています。いつも優しく活動を応援してくださる那須会長と一緒に支部の役員もさせていただき、他の役員さん方、班長さん方、活動を通じ少し若いフレッシュミズの会員さん方とも出会えました。
 全然顔も知らなかった他の支部のフレッシュミズの会員さんたちと出会い、協力をしていただき、楽しく活動することができました。
 本部では各支部の役員さん方と出会い、いまだに交流することも。私にとっては女性会活動、フレッシュミズの活動を通じて、いろんな人たちと出会えたことが宝物だと思っています。
 このような出会いを、活動を知ってもらって、もっともっとフレッシュミズの会員さんを増やし仲間づくりをしていきたいと、事務局さんと一緒にウインナー作りで各ブロック、各支部を回らせてもらっています。
 子どもさんたちとフレッシュミズの会員さんだけでワイワイしながらウインナーを作り、試食もしていただき、おいしいと好評です。
 まだウインナー作りをされてないブロック、支部の方々も申し込んでいただいて、できればフレッシュミズに入られてないお友だちも誘っていただければうれしいです。
 「女性会、フレッシュミズに入ってるメリットって何?」と聞かれれば、入っているだけでメリットになっていると思います。JAを利用して、いろんな活動ができ、仲間もできます。
 私はJAの夢工房を使わせていただき、みそ造りを友だちらとしています。おいしいみそができ、来年は金山寺味噌にも挑戦する予定です。
 あなたが主役、暮らしに新しい風、吹かせてみませんか! 地域や組織、そして自分自身がいきいきと輝くために一緒に活動してみませんか!(三栖支所管内)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional