JA紀南広報誌

2003年9月号p19-02

画像の説明
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
今年もお掃除ボランティア
みどりの会がお年寄り宅で
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 

画像の説明

  田辺を中心に高齢者福祉活動に取り組むJA紀南の助け合い組織「みどりの会」(初山博子会長)は8月4日から8日にかけて、会員らがお年寄り宅へ出向いてのお掃除ボランティアを行いました。  JAの訪問介護を利用されている独り暮らし、老夫婦宅へのボランティア活動として、これまでも盆前と年末の年間2回行ってきました。今回は田辺市内の7戸から希望があり、会員12人が手分けをして各戸を訪問しました。  訪問先で会員らは、部屋掃除や窓ふき、草むしり、庭木の剪定など、お年寄りの要望に沿って作業を精力的にこなしました。お年寄りからは「忙しい盆を控え、用事もいろいろある中、掃除をしていただくのは本当に助かります」との声が聞かれました。  事務局の福祉課では「会員の皆さんには暑い中、がんばっていただきました。お掃除ボランティアはたいへん喜んでくれていますし、さらにみどりの会として、お年寄りに喜ばれる活動を模索していきたいです」と話しています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional