JA紀南広報誌

11-01

2008年9月号もくじ

総合展示即売会  

環境にやさしいエコ商品も展示
2日間で1610世帯が来場
 JA紀南は7月18・19の両日、田辺市下三栖の総合選果場で恒例の総合展示即売会「大感謝祭」を盛大に開きました。今年は農機具をはじめ、自動車や電器製品、健康器具などのほか、太陽光発電や、エコガラスなど環境にやさしい商品も展示しました。農機具ブースでは、新しい試みとしてトラクターとコンバインの講習会を実施し、担当者がメンテナンス方法や使い方などスクリーンを使って詳しく説明しました。また、地元産バレンシアオレンジやJA加工品の販売、たこ焼きや焼きそばなどの模擬店なども賑わい、2日間で組合員や家族連れなど1610世帯のご来場をいただきました。

画像の説明画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional