JAについて

自己改革 JA紀南の挑戦

 政府の農協改革を踏まえ、JA紀南は自己改革の基本目標に基づき、「積極的な改革と挑戦」と銘打った「3つの挑戦」に取り組んでいます。農業と地域の活性化に向け、役職員一同心を合わせて事業を展開してまいりますので、組合員の皆様のご支援とご協力をお願いいたします。
「3つの挑戦」
①地域農業の振興と農業所得の向上への挑戦
②事業と活動を通じた「組合員・地域とのつながり強化」への挑戦
③農業と地域を支える健全な経営確立への挑戦
自己改革実践事例
農業所得向上対策支援事業
梅・かんきつ類等の輸出拡大
農業所得向上対策支援事業
●優良品目転換助成
●規模拡大等への助成
●業務用レタス生産振興助成
●高品質安定生産助成
●獣害対策助成
●地域活性化支援助成
梅・かんきつ類等の輸出拡大
●香港、マレーシア、シンガポールなどへ温州ミカン、中晩柑、青梅、梅加工製品を輸出
image
紀南ミカンのブランド化
生産資材の価格低減対策
紀南ミカンのブランド化
●生産者をグループ化しての高品質・安定生産と有利販売による所得確保
●こだわりミカン「天」、木熟201、木熟デコポン301などの紀南ブランドを確立
生産資材の価格低減対策
●県内JA統一水稲肥料の開発
●梅肥料の県内統一に向けた研究・検討
●農薬の特別対策品目の設定
●トラックからの直接引取(エコレット)の拡大
Aコープ移動スーパー(車両)の運行
新たな加工品の開発(ドライフルーツ)
Aコープ移動スーパー(車両)の運行
●管内組合員の利便性向上による地域貢献
image
新たな加工品の開発(ドライフルーツ)
●平成30年4月工場稼働
●年間300㌧の原料を加工
 (南高梅、ハッサク、清見の3種類)

紀南誌掲載「自己改革 JA紀南の挑戦」

鳥獣害対策
組合員訪問活動
出向く営農活動
後継者対策
認定農業者との協議
農業塾
農業融資
農業所得向上対策支援事業
大手スーパーへの直販
木熟201(温州ミカン)
ファーマーズマーケット「紀菜柑」
梅・ミカン等の輸出
生産資材の価格低減
ブランドミカン「天」
Aコープ移動スーパー
ドライフルーツ事業